Page: 1/4   >>
低金利で即日融資はブラックでも可能
0

    急な出費ですぐに現金が必要な場面でも、お金がなくてどうしても支払いができず、キャッシング業者の即日融資を受けたいということがでてくると思います。

    その際に選ぶ条件としてはやはり、できる限り低金利であること、そして、できる限り早く審査が終わり融資を迅速に行なってくれる業者、その他にも融資額が大きいことや、来店しなくても希望の口座へ振り込みの方式で融資をしてくれる業者などをチョイスする人が多いのではないでしょうか。
    やはりそれらの条件はできる限り揃っていたほうが有利な状態ですが、そもそも審査を通過できなければそれらの条件にも影響はしてきません。

     

    特にいまブラックリスト入りしてしまっている人はなかなか審査に通りづらくなります。
    特に低金利、スピード審査をウリにしている業者ほど、ブラックの人には厳しく審査を行いますから、そもそも融資を受けることが難しいのです。審査通過できる業者があってはじめて、その段階から低金利や借り入れ方法を選べる選択肢もあるのですが、もし審査通過できる業者が少ないブラックの人は、最初から審査が通りやすい業者を探すべきだと思います。


    ブラックの人でも審査通過できる業者は中小規模の消費者金融で、全国にもあまり多くの会社はありません。しかし、その中でも即日融資を行ってくれる業者はあります。融資を受ける際に低金利であることは、元金プラスの出費面で大きな差もでてきます。借り入れの額が大きければ大きいほどその金利の差も大きくなっていきますから、業者選びをしっかりと行ってできる限り低金利で借りたいという願望はあると思います。

     

    数は少なくとも、ブラックの人ができる即日融資を低金利で受けられる可能性はあります。業者によってはスピード審査30分以内で、金利も1ケタ台のキャッシング業者が存在し、ブラックの人でも対象として審査、その上できちんと安定した収入があると判断さえしてもらえれば融資をしてもらうことが可能です。誰でも融資を受けられるわけではありませんが、審査落ちしてしまっても諦めないでください。業者によってその審査基準は違いますから、1社でダメでも他に自分の条件があう業者はあるはずです。

    | yoshiyuki | 14:42 | comments(0) | - |
    ブラックでも即日融資の審査は通過できる
    0

      即日融資でブラックの人も借り入れすることはできます。


      申し込みはほとんどがインターネットから行われますが、業者によっては他にも電話や直接来店、郵送の手続きや、無人契約機を街中にもうけている業者もあります。
      即日融資の際はスピードが求められますから、申込みの方法もその時間に影響してきますので、郵送という選択肢はなかなか難しいものかと思います。
      インターネットよりも電話で直接担当者と話をしたほうがやはり審査は早いです。インターネットですと、どこか誤った情報を入力してしまったり、なにか情報が抜けてしまっていた際には再度訂正しなければいけませんので、その確認作業に時間を要してしまいます。その分、電話であればその都度訂正ができますから、スムースに審査をすすめることができます。
      インターネットの利点としては、やはり24時間どのタイミングでも申し込みができることでしょう。もちろんそのタイミングが夜などであれば、翌営業日の午前中に処理が行われることがほとんどですから、時間はかかってしまいますが、いつでも自分の都合で申し込み処理ができるのは利便性が高いですね。

      ブラックであるかどうかは審査の段階でほとんどの業者が確認をします。例えブラックの人へも融資してくれる業者であっても、過去の借り入れ状況はチェックします。よほどの重度なブラックでない限りは、いま安定した職業についていて、毎月きちんと給料の支払いがあれば借り入れできる可能性は大いにあります。
      即日融資には審査の時間も影響してきますから、あらかじめ余裕をもった時間帯に申し込みをしておきましょう。また、銀行振込を希望する際はその銀行の営業時間にもかかわってきますから、振り込みの締め切り時間を考えて遅くとも午後2時くらいまでには申し込んでおかないと、その日のうちに振込が間に合う午後3時までに間に合いません。そうなってしまうとせっかく審査に通ったのに、振り込みが翌営業日になってしまいますから、金曜だった場合には翌週の月曜日となってしまいます。週末に必要で即日融資を希望したのに…、という事にもなりかねませんから注意が必要です。

      | yoshiyuki | 21:16 | comments(0) | - |
      大手で即日融資できなかったブラックの人
      0

        ブラックの人が即日融資を希望して審査が通らなったことが多くあると思います。
        実際に審査で通らないことが立て続きにあり、もうヤミ金からしか融資を受けられないのだろうと失望している人も多くいらっしゃるようです。


        一般的にもブラックリスト入りしてしまうと融資を受けづらいイメージはよくあると思いますが、やはり実際その通りでもあります。
        ブラックの人でも即日融資を希望して大手の消費者金融へ申し込みをしている方が多いのですが、大手は特にブラックの人に対して審査が厳しいようです。ですから、大手にブラックの人がいくら審査申し込みをしてもほとんど融資できる可能性はないと見てよいでしょう。すぐにお金がほしいと思って即日融資を申し込んでいるのに審査落ちが続いてしまっては、時間と手間の無駄です。

         

        大手の業者はわざわざ貸し倒れになるかもしれないリスクをおってブラックの人に融資しなくても、常に他のお客さんがひっきりなしに申し込みをしてきますから、できればやはりまったく過去にトラブルのない、安定した収入のある人へ対して融資をしていたいと考えるでしょう。キャッシング業者もボランティアではないので、その申込者をお客として融資するかどうかは、その業者によって対応がことなり、申し込みの段階で門前払いのように審査落ちを伝えられることもあります。これが大手の特徴とも言われています。

         

        ブラックの人が即日融資を希望した際に申し込むべきは、大手ではなくあえて中小規模の消費者金融です。中小規模の消費者金融であれば、申込者自体が大手に比べてかなり少ないです。認知度で負けていますから、自然とほとんどのお客は大手のほうへ向いていきます。その中でこちらへ振り向かせることは、中小の業者にとって、大手で審査通過できなかった人を相手にしていくことも必要なのです。大手で即日融資を受けられなかったブラックの人でも、ブラックであることは多少目をつむり、その他の要素できちんと今後返済してくれそうな人物かどうかを判断し、合格すれば即日融資を受けられます。


        中小の業者ほど、大手よりも審査基準が甘く、対応も柔軟にしているのは、大手に負けず、営業を続けていくための苦肉の策でもあります。年々キャッシング業界も締め付けが大変になってきていますから、今後も営業を続けていくためには目の前に来てくれたお客さん1人1人と真剣に向き合い、できる限り融資をしたいと考えています。それが例え大手で断られてしまったブラックの人であっても、安定した収入がいま現在はあるという比較的問題のない人もいます。その判断基準はまた業者によっても異なりますが、ブラックの人でも即日融資をうけられる可能性はまだまだ残されています。

        | yoshiyuki | 18:55 | comments(0) | - |